2017年7月30日日曜日

旅行記27日目 世界遺産「コインブラ大学-アルタとソフィア」


ヨーロッパ世界遺産旅行記27日目、ポルトガル8日目は、世界遺産「コインブラ大学-アルタとソフィア」を訪問。そのあと、ヴィラ・ノヴァ・デ・フォスコアへ移動。


3泊滞在したファティマからバスでコインブラへ。

コインブラのバスターミナル近くのマクドナルドでランチ。

そのあとコインブラ観光へ出発。

コインブラ駅


コインブラ大学

丘の上のコインブラ大学(アルタ地区)を目指して坂道を登っていきました。細い道ばかりで道順があっているのか多少不安になります。

主要な大学内の観光名所は入場が有料です。チケットは何種類かありました。ジョアニナ図書館はソールドアウトだったので、それ以外の数か所を見学できるチケットを購入。

鉄の門をくぐると旧大学です。



大きな広場を囲うように旧大学の建物がコの字型の建っています。

帽子の間

旧大学の上の階はベランダのような外に出れる所があって、ちょっとした展望台になっています。丘の上なので見晴らしがいいです。


この時期のポルトガルの空は青くて、かわいらしい色の住宅が並ぶ町並みがきれいです。

サン・ミゲル礼拝堂(内部)

ジョアニナ図書館
予約が取れず、図書館の見学ツアーは断念。

チケットで入れる他の見所へ。

科学博物館
展示は大したことないです。

帰り道で大学の制服と思しき黒いマントを発見。


歩きでバスターミナルへ戻り、荷物をピックアップ。

バスでヴィラ・ノヴァ・デ・フォスコアへ向かいました。

バスが到着したフォスコアのバスターミナルはかなり寂しい感じ。

予約のホステルへ向かうも、道順を聞く人にも出会えず、チョット道に迷いました。

フォスコアかなり田舎です。

ホステルも開店休業のような状態でしたね。

次の日は、前から予約していたフォスコア博物館主催のガイドツアーに参加予定。

たまたまホステルで出会った中国人留学生の方と、翌日にフォスコア博物館へ向かうタクシーをシェアすることになりました。

周りに食事できるところもなさそうなので、持っていたパンやチーズで寂しく夕食を済ませて、早々に就寝。



掲載している写真はシャッターストックにて販売しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿