2013年12月25日水曜日

ドイツを旅行するならドイツ鉄道利用が便利な3つの理由



ドイツを旅行する時にどの交通機関を利用しますか?飛行機?鉄道?バス?

LCCの登場で飛行機も大分安くなりました。バスは料金が安い。それでもやっぱりドイツでは鉄道がおススメですね。

今回ドイツを4週間以上にわたり旅行してきた経験からおススメの理由をご紹介します。

1.駅が街中にあり便利

ドイツでは国中に鉄道網が行きわたり、ほとんどの町に鉄道駅があります。しかも駅は町の中心部にあることが多く、予約したホテルも鉄道駅の近くにあることが多かったです。駅には大抵ロッカーもあるので、荷物を預けて観光に行くなんてことも簡単です。飛行機を利用する場合は、郊外の空港まで移動する必要があるので意外と時間が掛かるんですよね。

2.多彩な割引制度

ドイツ鉄道は日本のJRにあたる旧国鉄系の鉄道会社で、外国人旅行者向けに多彩な割引制度が用意されています。ジャーマン・レイル・パスや地域限定乗り放題チケットなど。当日駅で購入OKの割引チケットもあり大変便利でした。

3.目的地・乗り換えのオンライン検索が簡単

ドイツ鉄道のサイトでは目的地検索、乗り換え検索がオンラインで簡単できます。駅から駅へのルート検索だけでなく、目的の観光地まで徒歩を含めた所要時間などまで検索できちゃいます。しかも料金表示も割引パスを考慮してくれるので安心です。このサイトはかなりパワフルでドイツ旅行ではGoogle Mapよりかなり使える印象です。


いかがでしたか?鉄道を使えばドイツの旅行が楽しくより格安になること請け合いです。ぜひ多彩な割引を利用してドイツ旅行を楽しんでください。